バイナリーオプション投資ブログ 稼げる?詐欺?騙される? 収支公開ブログ!

仮想通貨で売り逃げした私が為替相場で頑張るブログ(笑)

ツイッターの公式マークとは? twitterに表記されている名前の横の青いマークについて

今回は私も利用させてもらっているツイッターの公式マークについてとなります。

ツイッター上で著名人の名前の横に表記されている青い公式マークについてはご存知の方も多いと思います。

f:id:yuen1985:20181124124914j:plain
(画像引用元:https://twitter.com/kantei/status/1065215589105360897)

この公式マークはどういう条件で付くのか、付けたい人はどうしたらいいのか。

今回はtwitterの公式マークについて詳しく調べてきました。

 

 ■ツイッターの公式マーク(認証バッジ)とは?

公式マークはツイッターの名前の横に付く〝青いチェックのマーク〟の事になります。

ツイッターはサブ垢や裏アカといった感じで、他のSNSよりも簡単に複数のアカウントを作成する事が出来ます。

中には簡単にアカウント作成できることを利用して、〝なりすまし(著名人の偽者)〟をする人もいます。

f:id:yuen1985:20181124134026j:plain

ですが、公式マークが付いているという事は〝なりすまし(偽者)じゃない証〟、本物ですよ!としての意味合いがあります。

せっかくフォローした好きな芸能人がなりすましの偽者だったら悲しいですよね。

なので、この公式マークはtwitter利用者にとって大事な役割を果たしています。

次はどんな条件で公式マークが付けられるのかをご説明します。

ツイッター公式マークの条件

ツイッター公式マークを付けるやり方は2つあると言われています。

f:id:yuen1985:20181001140221j:plain

twitterの運営から直接「公式マークをつけないか」と提案される。

twitterの運営に「公式マークをつけたい」と申請して承認される。

ただし、どの条件が満たされていたら公式マークが承認されるのかという〝明確な理由〟はわかっていません。

例えば、フォロワー数が100人くらいの人が公式マークつけて欲しいと申請しても承認されることはありません。

つまり、〝一定のフォロワー数及びツイートの影響力が強いアカウントに対して〟発行されるマークとなっています。

Q:どのようなアカウントが認証されますか?

A:関心を集めるアカウントであると判断された場合に、アカウントは認証を受けます。通常、音楽、演劇、ファッション、政府、政治、宗教、ジャーナリズム、メディア、スポーツ、ビジネス、その他の注目分野の利用者によって管理されているアカウントが対象となります。
(引用元:認証済みアカウントについて)

 普通に利用している場合は、よっぽどの影響力を与える(アルファツイッタラー)レベルにならないと公式マークは付かないでしょう。

■公式マーク(認証バッジ)の申請のやり方

私はこのくらいフォロワー数がいるし、私を語る偽者も出てきちゃったから公式マークつけて欲しい!

という方の為に、公式マーク申請するフォームをご案内します。

blog.twitter.com

元々、ユーザー側から申請するフォームは用意されていませんでしたが、2016年7月に認証バッジをリクエストするフォームが設けられました。

現在はユーザー自身で認証バッジリクエストを申請する事が可能です。

もし、フォロワー数が多くてなりすましも多いようでしたら一度申請してみるのもいいかも知れませんね!

■まとめ

ここまでご覧頂き誠にありがとう御座います。

今回はツイッター公式マークについての記事更新でしたがいかがでしたでしょうか?

f:id:yuen1985:20181119212011j:plain

発言の影響力が強い著名人に多く見られる公式マークですが、どういう条件でつけられるのかはまったく分かりませんでした。

私もツイッターを利用しているのですが、どういう条件でつくのかな? と疑問に思っていました。

今回調べてみて謎が解けたのでスッキリしたのと、何万人ものフォロワーがいないと商人されないってかなり凄いことだよなーやっぱり著名人って凄いなーと関心しました笑

小学生の感想みたいになっちゃいましたね笑

以上で今回の記事を終わりにしますが、普段は為替相場の記事を書いています。 

yuen1985.hatenablog.jp

 ご興味があれば、是非別の記事もご覧になって頂けると嬉しいです。

ありがとう御座いました。

   
   人気ブログランキング